英語教材「聞き流すだけで英語をマスター」 商品一覧

はじめに(「聞き流すだけで英語をマスター」の学習方法)

ここでは「聞き流すだけで英語をマスター」の学習法を紹介します。

語学学習方法は個々の能力の応じて変わってきます。

ここに紹介する学習方法を参考にして、自分にあったやり方ですすめていきましょう!

とにかく聞き流す!(「聞き流すだけで英語をマスター」の学習方法@)

「聞き流すだけで英語をマスター」はその名の通り、

聞き流す、聞くだけ

で効率的な学習ができるように工夫された英語教材です。

ですので、基本的には家で、あるいは車、電車の中などで、繰り返し聞くだけで英語をマスターできるようなってます。

まずはとにかく聞き流せるだけ、聞き流しましょう。

しばらくすると驚くほど英語が聞き取れるようになっているはずです!

※どういうふうに工夫されているのかは左欄の「この教材について」の教材の特徴について説明した項目を参考にしてください。

テキストを利用する(「聞き流すだけで英語をマスター」の学習方法A)

「聞き流すだけで英語をマスター」は聞き流すだけ、聞くだけで効果があります。

でも、もしそれでも大変だなと感じたら印刷テキストを利用しましょう。

印刷テキストは全商品に付属されています。

テキストを見ながら聞くことで、よりよく内容が理解できるはずです。

テキストも日本語→英語の順で音声と同じように表記されているので使いやすいですね。

英語のすぐ直前に日本語があるので、別のページに視線を動かすことなく効率よく学習できます。

また日本語があるおかげでいちいち辞書で調べたりしなくてもいいのでリスニングが妨げされることもないですね。

eメールテキストを利用する(「聞き流すだけで英語をマスター」の学習方法B)

「聞き流すだけで英語をマスター」では全商品にeメールテキストが付属しています。

eメールテキストは印刷テキストと全く同じ内容です。

ただし、eメールテキストはデジタルデータですので、パソコンで効果的に利用できます。

たとえば単語の意味を調べるのにしても、パソコンなどに電子辞書があれば、コピーしてはりつるだけで簡単に調べることができます。

私も電子辞書を使っていますが、パソコン上では通常の辞書は使いたくないくらい電子辞書は便利です。

もしパソコンに電子辞書がなければ、インターネット上に辞書はいっぱいあります。
Yahoo!や英辞郎など気に入った辞書を探して利用してみてください。

もともと「聞き流すだけで英語をマスター」は辞書なしでも大体わかるようになっていますが、

単語の正確な意味
別の用法
その単語の例文

などなど派生的に学習するのは効果的ですし、かなり英語力もつきますので「聞き流すだけで英語をマスター」に慣れてきたら試してみてください。

オーディオプレーヤーを利用する(「聞き流すだけで英語をマスター」の学習方法C)

「聞き流すだけで英語をマスター」はipodやデジタルオーディオプレーヤー、ウォークマンなどのオーディオプレーヤーを利用することでさらに効果的な学習ができます。

通常の日本語→英語の混合のリスニングにだいぶ慣れてきたらオーディオプレーヤーの音量バランスを英語側へ一杯にし、日本語の音量を最小にします。

そうすることで英語のみのリスニングが可能になります。

今まで日本語に助けられていたリスニングを今度は英語のみでチャレンジできます。

段階的な学習によってさらに高い英語力が身につきます。

また、音量バランスを英語側へ一杯にすると日本語部分の間隔があくので、それを利用して、聞いた英文を自分で発音してみましょう。

ちょうどいいスピーキングの教材にもなりますね。

ここで例にあげた「聞き流すだけで英語をマスター」学習方法を利用して、ぜひ英語力をアップさせてくだい!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。